3歩進んで2歩更に進む。

どうにかして前進したい。20代サラリーマンの筋トレとお金と時事事項などについての雑記ブログ。


旧型カーステレオにiPhoneをbluetooth接続する最高の方法

AD

最近、ヤバイTシャツ屋さんにハマってきたktkooonです。
ヤバイTシャツ屋さんが聴きたいがために、Amazon Music Unlimitedのお試しを始めてしまいました。

はじめてのAmazon Music Unlimited

割と聴きたい楽曲が揃ってていい感じです。もはやツタヤいくのがめんどくさいので月額課金で済ませてしまおうかと、ズボラな自分は思うわけです^^;

最近子供ができたこともあり自家用車を手に入れました。そこで、子供にヤバイTシャツ屋さんで英才教育させるために車でAmazon Musicを聴く方法をあれやこれや調べてやってみたのでまとめたいと思います。

まぁ、実際はきっと童謡ばっかり流すことになりますが笑

ちなみに今回紹介するFMトランスミッターを使えば、同時に充電もできるようになり車環境がより一層向上します。

今回の対象となるケース

今回は、ちょっと古めの車などでBluetooth接続やUSB接続の設備が整っていない車に限ります。

新型のカーステレオならこの辺ついてるのかな?

自分が手に入れた車のカーステレオはHDDを搭載していて、CDを読み込んでプレイリストを作ることができるタイプでした。ですが、タッチパネルが車のクオリティなのでカテゴライズが微妙でした。

あとそもそもツタヤ行くのがだる(ry…

最強のソリューション「DIVI FMトランスミッター」

FMトランスミッター Bluetooth 4.2 高音質 ワイヤレス 発信機 無線 レシーバー ノイズ軽減 ハンズフリー通話 カーMP3プレーヤー 2ポートUSB付き 急速充電 USB車載充電器 電圧表示機能搭載 USBメモリー対応 iPhone/Android 12V/24V車対応【DIVI】(ブラック)

↑検索で上位に出てくるのですがお手頃価格。失敗しても最悪いいやと思って早速発注しました。

車のシガーソケットにつけるだけで、

  • 車でiPhoneの充電がしたい
  • 車でiPhoneの音楽を聴きたい

ニーズを一瞬で解決する代物です。ちなみにシガーソケットというインディーズバンドにいそうなやつは、車についてる電気流せる穴のやつです。 MAX何WATやら書いてあるアイツです。

こちらが説明書。

f:id:ktkooon:20180902212130j:plain

絶対、日本語ネイティブじゃない人が書いたと思われるつたない日本語で丁寧に書いてあります笑

まぁ、動けば問題ないということでさっそく試してみました。

DIVI FMトランスミッターの設定方法

ちょっと説明書があれなので不安でしたが、まずはカーステレオをFMにして説明書の通り「87.5MHz」にあわせます。

シガーソケットにFMトランスミッターを装着。

f:id:ktkooon:20180902211732j:plain:h350:w300

説明書ではちょっと理解できなかったのですが、真中のボタン?を何度か押してBluetoothっぽい表示がでるのを確認しました。

iPhoneの設定画面では特にペアリング設定っぽいのが出ませんでしたが、iPhoneで音楽を再生したら無事に「ヤバイTシャツ屋さん」が流れました!(なんでや^^;)

f:id:ktkooon:20180902213121p:plain こちらが車でBluetooth接続していたときのスクショ。”自分のデバイス”にデバイスが接続されていれば接続成功です。

もし、音楽が流れない場合はトランスミッター側の周波数がずれている可能性があります。真ん中の多機能ボタン?を設定中に左右に回すとトランスミッター側の周波数が設定できます。

設定手順に若干の不安がありますが、音質は通常のカーステレオと遜色なくクリアな感じです。
また一度設定してしまえば次回から車に乗るときに英語のお姉さんが、

「Find connection」的なことを煽っきます。特に追加の設定なしでiPhoneの音楽を流せば再度車でヤバイTシャツ屋さんを楽しむことができます。

おわりに

設定に謎を残しますが、今回紹介したFM トランスミッターで車ライフのQOLが格段にあがりました。

今後、またなにか良いカーアクセサリーがあったら紹介していきたいと思います^^

おわり

AD