3歩進んで2歩更に進む。

筋トレで克己心を高め投資に活かしたい。平成生まれのアスリート系エンジニアのブログ


格安SIMにするために超めんどくさがりがMVNO5社を比較してみた

AD

冬服から衣替えしきれていないktkooonです。

今回は、最近自分の中でホットな格安SIMの切り替えのために、 どのMVNO(仮想移動体通信事業者)に切り替えるかを検討した過程と結果のエントリーになります。

たくさんあって途中からめんどくさくなりましたが、 おそらくいい感じに選びきれた自信があるのでこれから切り替える人の参考にちょっとでもなればと思います(^^

格安SIM切り替え前の前提

まずはどこにするとどれくらい安くなるか?を比較するために現状を振り返ります。

現状はソフトバンクで契約しており大体月に9000円くらいです。 内訳としては…

機種代金 : 約4000円 基本料 : 約900円 通話料 : 数百円 通信料 : 約5000円 オプション :約1000円 割引 :約 -3000円

「おっ、機種代金なくなれば意外と安い?」

と一瞬思いましたが罠があります。 割引が、キャンペーン的なやつ月々割なので、 あと数ヶ月すると消えゆくものなんですね。。

なので、機種代金がなくなっても月々約7000円くらいの通信費と予測できます。 年間で言うと、84000円といったところでしょうか。 また、データ通信料は大体コンスタントに6,7GBです。

概算がでたところで早速MVNOを見比べていきたいと思います。 参考にしたのはこちら。

www.survive-m.com

音声通話付きSIM(電話ができるSIM)前提で、めんどくさがりな自分がざっくりと比較してみました。

聞いたことあるY!mobile(ワイモバイル)

事業者が多くて既にめんどくさいので、名前が聞いたことがあるところから当たってみることにしました。 まずはこちら、ピコ太郎のCMでおなじみののY!モバイル。

www.ymobile.jp

プランは、

  • スマホプランS…2GB 1980円/月
  • スマホプランM…6GB 2980円/月
  • スマホプランL…14GB 4980円/月

通話はどのプランも10分以内は無料

です。今の使い方的にプランMで十分そうです。 ただよく注意事項を見ると落とし穴があります。このプラン料金は以下の割引適用後の料金とのことで。

加入当月から25ヵ月間に限り、基本使用料から1,080円(税抜1,000円)割引)が適用!

25ヶ月すると、1000円/月アップということですね。

割引適用価格で1年間Mプランを使ったとすると、 2980 * 12 = 35760円

よって、現在の自分だとY!mobileにすると

84000円-35760円 = 48240円

もお得ということですね!

聞いたことあるUQ mobile

こちらもよく見かけるUQ mobileです。

Y!mobileのプランとよく似ています。

  • スマホプランS…2GB 1980円/月 無料通話最大60分/月
  • スマホプランM…6GB 2980円/月 無料通話最大120分/月
  • スマホプランL…14GB 4980円/月 無料通話最大180分/月

Y!mobileとの違いは無料通話が累積という所ですね。 まぁ今はLineで通話もできますし、自分的にはあまり重要視しません。

また、これらのプランも落とし穴が… なんと、いずれのプランも14ヶ月目以降は+1000円に加え、データ容量もそれぞれ半分になります。

うーん。これだけ見ると、ちょっとないです。却下。
(なにかそれでも、お得な部分があるんですかね…調べるのがめんどくさいので次に行きます…)
一応、現状とどれだけお得かを計算しておくと、Y!mobile同様

84000円-35760円 = 48240円

自分の使い方だとお得になりそうです。

友達がつかってたIIJ みおふぉん

友達が使ってて聞いたことのある、IIJmioも検討してみます。

www.iijmio.jp

  • ミニマムスタートプラン…3GB 1600円/月
  • ライトスタートプラン…6GB 2220円/月
  • ファミリーシェアプラン…10GB 3260円/月

通話かけ放題はオプションで600円/月

ちょっと料金ページが複雑で嫌になりかけましたが、 安そうなことは分かりました。見た感じ、期間過ぎたら値段が上がることもなさそうです。

仮にライトスタートプランにして自分の概算だと、

84000円-2220円 * 12 = 57360円

年間でお得なことが分かりました。 なんとこの分で、iPhone SEが買えてしまうぅっ。

Line使い放題Line mobile

あのLineが提供するサービスです。

mobile.line.me

普段は既読無視が得意な自分も、この情報はキャッチしておきたいと思います。

  • Lineフリープラン…1GB 500円/月~ ※Lineの利用はデータ使用量にカウントしない
  • コミュニケーションフリープラン… 3,5,7,10GB によって料金が異なり7GB/月かつ音声通話SIMは2880円/月 ※LINE,Twitter,FB,インスタはデータ使用量にカウントしない

もう一つLINE MUSICも使えるプランがありますが、比べるのはこんな所でしょうか。 何と言っても、SNSの利用がデータ使用量にカウントされないのが良いですね! これであれば、5GB/月の音声通話SIM 2220円/月でも事足りそうです。

ということで、こちらを選んだ場合自分の概算だと、

84000円-2220円 * 12 = 57360円

年間でお得なことが分かりました。

前の家のプロバイダーBIGLOBE

前の家でお世話になっていたBIGLOBEさんもみてみました。

格安SIMならBIGLOBE

音声通話付きだと以下のプランを選べるようです。

  • 1GBプラン…1GB 1400円/月
  • 3GBプラン…3GB 1600円/月
  • 6GBプラン…6GB 2150円/月
  • 12GBプラン…12GB 3400円/月
  • 20GBプラン…20GB 5200円/月
  • 30GBプラン…30GB 7450円/月

むむっ。プランの名前が分かりやすいっ! これはめんどくさがりに優しい設定です。

こちらの6GBプラン選んだ場合自分の概算だと、

84000円-2150円 * 12 = 58200円

年間でお得なことが分かりました。

忘れちゃいけない速度比較

めんどくさいのでこの5社以外はもう見ないことにして、 大事な速度の違いを比較してみます。 遅いとイライラしますからね…

HPやネットの情報を集めてみますと、

事業者 下り最大 上り最大 備考
Y!mobile 112.5Mbps 37.5Mbps スマホプランM
UQ mobile 225Mbps 25Mbps おしゃべりプランM
IIJ みおふぉん 375Mbps 50Mbps ライトスタートプラン
Line mobile 375Mbps 50Mbps コミュニケーションプラン5GB
BIGLOBE 375Mbps 50Mbps 6ギガプラン

おっと。都度改善されたりはあると思いますが、 現時点ではIIJ,Line,BIGLOBEに優位性があるようです。

ローミングとか留守電とかついているのかが気になる

自分はたまに海外に行くのですが、万が一の時のためにローミングも用意しておきたいです。 まぁ、最悪スタバに駆け込めばなんとかなりますが(^^;

また、留守番電話もオプションだったりするので5社見比べてみました。

事業者 ローミング 留守電サービス 備考
Y!mobile あり(無料) あり(無料) 対応機種によっては有料
UQ mobile 音声通話とSMSのみ(無料) 380円/月 留守電サービス、三者通話、迷惑電話撃退サービス含む
IIJ みおふぉん 音声通話とSMSのみ(無料) 300円/月
Line mobile 音声通話のみ(無料) 300円/月 ローミングはSMSも使える?
BIGLOBE 音声通話とSMSのみ(無料) 300円/月

Y!mobile以外は留守電は無料でローミングは全て無料で使えるようです。 うーん。留守電って必要ですかね? いらない気がしてきました\(^o^)/

まとめ

簡単にMVNO5社をまとめてみましたが、あとで見返すのがめんどくさくならないように、 まとめてみました。

事業者 プラン名 通信料 月額 ローミング 留守電 注意事項
Y!mobile スマホプランM 6GB 2980円 無料 無料? 25ヶ月後に1000円アップ
UQ mobile スマホプランM 6GB 2980円 無料 380円 14ヶ月後に1000円アップ&データ上限半減
IIJみおふぉん ライトスタートプラン 6GB 2220円 無料 300円
Line mobile コミュニケーションフリープラン 5GB 2220円 無料 300円 Lineなどは通信量に含まれず
BIGLOBE 6GBプラン 6GB 2150円 あり 300円

おわりに

電話はあまり使わないのと、総合的にみてLine mobileかBIGLOBEにしようと思います! 週末にでも切り替え予定なので、また切り替えたら切り替え手順を残していきたいと思います。

最後に、端末をまずゲットしたい人は以下の記事もどうぞ!

ktkooon.hatenablog.com

おわり

参考

AD