3歩進んで2歩更に進む。

筋トレで克己心を高め投資に活かしたい。平成生まれのアスリート系エンジニアのブログ


周りと差をつける!休日、暇なときこそ時間を有意義につかう方法を考えてみた

AD

f:id:ktkooon:20160828224106j:plain

カレンダー通りのお休みの人の場合、土日の使い方がなんとなく重要なんじゃないかなーと漠然と思っています。

なんでも、積み重ねが大事と言いますしね。

集5日フルパワーで働いて、もうクタクタになってやる気がおきん…って時も、中にはあるかもしれません。

しかし、そこで自分を奮い立たせて時間を投資したい!と自分を戒める意味も込めて、休日の意識高い系の過ごし方を考えてみました。

何が正解かはわかりませんが、何年後か先にきっと正解はわかるでしょう。 

腰を据えて読書 

www.career-rise.info

 あるデータによると、一般人の月の平均読書量は0.26冊なのに対し、年収3,000万円以上の人だと月に9.88冊も読むそうです。明らかに、読書量が違うということが分かるでしょう。

なんと、読書の量と年収は大体比例するそうですっ。

もちろん平日でも、ちょっとした移動時間や空き時間で楽しめますが、休みの日であればガッツリ腰を据えて読むことができます。

ちなみに自分が個人的自己啓発本は、里中利生さんやホリエモンの本を良く読んでいます。

里中さんの本は、多分男性が心のなかでぼんやり思っている思想をズバッと書かれていて爽快です。

堀江で検索したらおもしろそうな新刊が見つかりました(笑)さっそく予約。

 

ただ、自己啓発ばかり読んでいると頭がかたくなっていくような感覚になって、ギスギスしてくるのでそんな時は小説も読むようにしています。

専ら、伊坂幸太郎さんやら木下半太さんらへんの小説を貪っています。

映画にもなったゴールデンスランバーは定番です。

最後まで読むとうわっ騙された!って展開が多い木下作品。

勉強会に参加(or企画)する

エンジニアであれば、好きなサービスや言語のユーザーコミュニティ主催の勉強会など、全国各地で開催されていますね。

インフラより、フロントよりなど自分が学びたいジャンルの勉強会に参加するとよいと思います。エンジニア界隈の知り合いができたり、はたまた勉強会きっかけで転職などもありえますし。

エンジニアでなくても、マーケティングなど各ジャンルの勉強会もあるようですね。

話題のDoorKeeperやconnpassで興味ある勉強会を探すとよいと思います。

そして、ポイントはあとで申し込もう!と思うと、忘れたり面倒くさくなったりするのですぐ申し込むことです笑

そして、慣れてきたらLTなどの登壇や、自らの主催をすることでさらなる経験値が詰めること間違えなしです。

connpass.com

www.doorkeeper.jp

ブログを企画&書く

ブログをやっていれば、休みの日に書き溜めたり、ブログのネタのために行動したりと楽しみが増えます。

量を重視すると、やはり平日の時間だけでは限界があります。

休みの日に何本か書き溜めて、平日に余裕を出しておくのが最近大事だなぁと感じる次第です。

eduplotion.com

運動する(追い込む)

平日は夜が遅い日もあったり、次の日も仕事なので、ある程度セーブしてトレーニングをしなければいけません。

休日は長い時間とれるので、いつもよりも走る距離を伸ばしてみたり、ウエイトの回数増やしてみたり自由自在です。

特に、土曜日は日曜日を回復にあてれるので追い込むには最適です。

もちろん追い込まなくても、軽いジョギングなどで健康を維持して免疫力を高めておくことが重要かと思います。

matome.naver.jp

たまにはめちゃくちゃ遊ぶ 

とはいいつつも、折角の休日なので美味しいものを食べに行ったり、友達や恋人と遊び倒してリフレッシュするのもとっても重要かと思います。

結局のところ人生楽しんだもん勝ちです。

まぁ、でも自分の場合続きすぎると1人の時間が欲しくてあえて予定を入れない日をつくりますが。

ヒトデさんの言っていることもすごく分かります。

www.hitode-festival.com

おわりに

今回は、休日の過ごし方を意識高い系っぽくまとめてみました。
もちろん子供ができたり人生のフェーズによっても、やらなきゃいけないことが増えて変わってきそうですが、今を最大限楽しみつつ成長していけるように時間を投資していけたらいいんじゃないかなと思います。

おわり

AD